和歌山県の子宝温泉

和歌山県の子宝温泉は湯の蜂温泉・白浜温泉があります。

つぼ湯
和歌山県田辺市本宮町湯の峰110

白浜温泉公園
和歌山県西牟婁郡白浜町2927-553

湯の蜂温泉

湯の蜂温泉は開湯が1800年前(卑弥呼の時代?)、日本最古の湯と言われている古い温泉です。現在は公衆浴場になっています。公衆浴場は2箇所あり、そのうちの1つ「つぼ湯」にカップルで入浴すると、子宝に恵まれると言われています。

「つぼ湯」は日に7回もお湯の色が変わるという神秘的な温泉です。また、世界遺産にも登録されていて大変人気があります。

営業時間は6時~9時半です。料金は大人770円・12歳以下460円です。一度に2~3人しか入れないため30分交替制となっています(2015年5月現在)。

つぼ湯
住所:和歌山県田辺市本宮町湯の峰110

この宿泊施設の詳細

白浜温泉

白浜温泉は1300年前(奈良時代)に天皇や宮人が訪れていた温泉地です。「牟婁(むろ)の温湯」「紀の温湯」と呼ばれ親しまれてきました。ここの温泉は太平洋の海底プレートで暖められた地下水が元になっているそうです。

子宝の湯は白浜温泉公園の中にあります。貸し切りの半露天風呂で、お風呂の名前もズバリ「子宝の湯」です。家族で入ることが出来ます。貸切料は60分2000円+大人(中学生以上)1000円/小学生800円/小人(小学生未満~3歳)500円です(2015年5月現在)。

白浜温泉公園
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2927-553

この宿泊施設の詳細