長崎県の子宝温泉

長崎県の子宝温泉は壱岐湯ノ本温泉があります。

平山旅館
長崎県壱岐市勝本町立石西触77

千石荘
長崎県壱岐市勝本町湯本浦58

壱岐湯ノ本温泉

壱岐湯ノ元温泉は非常に古い温泉地です。1500年前(古墳時代)に神功皇后が発見し、息子(応神天皇)の産湯に使ったという伝説が残っています。皇后の子宝の湯として、そして傷やリューマチに効く湯として、昔から人々に親しまれてきました。

湯冷めしにくく体が温まる湯で、赤茶色をしています。口に含むとしょっぱい味がするそうです。

平山旅館
住所:長崎県壱岐市勝本町立石西触77

この宿泊施設の詳細

千石荘
住所:長崎県壱岐市勝本町湯本浦58

この宿泊施設の詳細