青森県の子宝温泉

青森県の子宝温泉は浅虫温泉があります。

つばき
青森県青森市大字浅虫蛍谷25

浅虫温泉

浅虫温泉は1100年前(平安時代)に発見されたと言われている温泉地です。当時は、麻を蒸す作業のために使われていましたが、800年前(鎌倉時代初期)から温泉として人々が浸かるようになったと言われています。その後、神経痛やリューマチ、そして婦人病によく効くことで評判となりました。

浅虫温泉のお宿「つばき」では、この湯を使って「まんじゅうふかし」をしています。腰の部分に温泉の蒸気を当てるこの方法は安産の体を作ると言われています。

つばき
住所:青森県青森市大字浅虫蛍谷25

この宿泊施設の詳細