福島県の子宝温泉

福島県の子宝温泉は横向温泉・熱塩温泉・甲子温泉・二岐温泉・芦ノ牧温泉があります。

マウント磐梯
福島県耶麻郡猪苗代町横向温泉

山形屋
福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字北平田甲347-2

叶屋旅館
福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字的場甲691

ホテルふじや
福島県喜多方市熱塩加納町熱塩

大黒屋
福島県西白河郡西郷村真船字寺平1

大丸あすなろ荘
福島県岩瀬郡天栄村湯本字下二俣5

金精温泉 足湯
福島県会津若松市大戸町芦牧

横向温泉

横向温泉は、1000年前(平安時代末期)から続く温泉地です。温泉に含まれる鉄分の量が多く、保温効果がとても高いことが特徴です。特に神経痛・胃腸痛・婦人病に効くとされ、地元では古くから子宝の湯として知られています。

マウント磐梯
住所:福島県耶麻郡猪苗代町横向温泉

この宿泊施設の詳細

熱塩温泉

熱塩温泉は、600年前(室町時代)から続く温泉地です。江戸時代には会津藩・松平家の湯治場として利用されていました。熱塩の名の通り、塩分が多く高温の(源泉の温度は70度近い)温泉です。地元では諸子の湯・子宝の湯と呼ばれています。

温泉街の入り口には「子育て地蔵」が祀られており、子供が出来た人たちがお礼に参拝に訪れるそうです。

山形屋
住所:福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字北平田甲347-2

この宿泊施設の詳細

叶屋旅館
住所:福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字的場甲691

この宿泊施設の詳細

ホテルふじや
住所:福島県喜多方市熱塩加納町熱塩

この宿泊施設の詳細

甲子温泉

甲子温泉は600年前(室町時代)から続く温泉地です。温泉が発見されたのが干支の暦で言うところの甲子の年だったため、甲子温泉の名がついたと言われています。

地元で子宝の湯として親しまれているのが、お宿「大黒屋」の大岩風呂(混浴)と櫻の湯(女湯)です。大岩風呂には湯船の中に大きな石があり、撫でると子宝に恵まれると言われています。お湯がぬるめなので、ゆったりと浸かることができます。

大黒屋
住所:福島県西白河郡西郷村真船字寺平1

この宿泊施設の詳細

二岐温泉

二岐温泉は開湯が1050年前(平安時代)と言われている歴史ある温泉地です。江戸時代は南会津の「隠し湯」に定められ、一般の人々が利用することは制限されていました。

その時代から今に至るまでお宿を営んでいる「大丸あすなろ荘」には6つの源泉があり、そのうちの1つが子宝の湯と言われています。温泉のphが赤ちゃんを授かるのに適しているそうです。源泉掛け流しの露天風呂で、夜は綺麗な星空が見えます。

大丸あすなろ荘
住所:福島県岩瀬郡天栄村湯本字下二俣5

この宿泊施設の詳細

芦ノ牧温泉

芦ノ牧温泉は1300年前(奈良時代)から続く古い温泉地です。湯量が豊富なことと高温で良質な湯が出ることから長く地元の人達に愛用されてきました。

そんな芦ノ牧で子宝の湯と言われているのが「金精神社」の足湯です。神社にお参りし足湯に浸かることで子宝に恵まれると言われています。

足湯の利用料は無料ですが、駐車場がないので注意が必要です。

金精温泉 足湯
住所:福島県会津若松市大戸町芦牧

この宿泊施設の詳細

このページの先頭へ