子宝神社に行こうについて

日本には全国各地に子宝・子授けや安産にご利益があるとされる神社やお寺がたくさんあります。昔から「赤ちゃんを授かりたい」というのはみんなの切実な悩みだったのですね。

このサイトでは全国198件の子宝神社(もしくはお寺など)を都道府県別にまとめて、各神社のホームページへのリンクとともに掲載してあります。神社やお寺にお参りにいくときの参考になれば幸いです。

目次

都道府県別に子宝神社を探す

ご利益を高めるために 脳科学の視点から

子宝や子授けにご利益があるといわれる神社仏閣でお祈りしたら赤ちゃんができました。このような体験聞いたことがあると思います。ここではスピリチュアルにも思える“ご利益”の効果を脳科学の視点から簡単に説明します。

結論からいうと子宝神社でお祈りすると妊娠する確率が高まることには科学的な根拠がある可能性があります。実は前向きなお祈りをすると脳内でオキシトシン・βエンドルフィン・ドーパミンなどの快感物質の分泌が促進されることがわかっています。特に注目したいのがオキシトシンで、ストレスの低減・血圧の上昇を抑える・免疫力を高めるなど身体にもいろいろなプラスの作用があることが示唆されています。

なかなか妊娠できなかったり不妊の悩みがあるとどうしてもストレスがたまってしまいます。そうすると副腎というところからコルチゾールという物質がたくさん分泌されて脳や身体のいろいろな機能にマイナスの影響がでてますます妊娠しにくくなってしまうこともあります。

このように子宝神社でお祈りをすることで心身のバランスを整えて結果的に妊娠しやすく効果あるかもしれないのです。

注意!自分のことだけを祈るとご利益が減るかもしれない

ただしお祈りするときに気をつけたいことがあります。それは自分のことだけではなく他人の幸せも一緒に願うことです。上記のような良い働きをする脳内物質が多く分泌されるのは他人の幸せを願ったときという研究結果があります。

そこで子宝神社に参拝するときには、あなた以外の誰かの幸せも一緒に祈願してみてください。例えば、その神社を訪れた人たちみんなに赤ちゃんが早くできますようになどでもいいかもしれません。また子宝にご利益がある神社仏閣は安産にもご利益があるとされることも多いので他のママも赤ちゃんも健康に生まれてきますようにということもいいかもしれません。

もちろん他人の幸せは妊娠に関することではなくてもいいと思います。あなた以外の幸せも祈る気持ちがあると神様は早く赤ちゃんを連れてきてくれるかもしれません。

早く赤ちゃんが欲しい人におすすめ

神社へのお参りの他に早く赤ちゃんが欲しい方におすすめなのが著名な鍼灸師である北村恵実子先生の不妊症改善DVDです。

東洋医学のツボ押しや経絡のケアに注目した安全な妊娠・出産がしやすくなる体づくりを目的とした内容です。

元気な赤ちゃんを生むためにご自宅で気軽にできるケアや、生殖医療と並行して取り組めることをお探しの方に人気があります。

北村恵実子先生の不妊症改善DVDの詳細はこちら

※期間限定で子宮コミュニティ掲示板の1ヶ月無料などの特典があります。